理学療法学科2年生 臨床ゼミナールⅡ | OCR大阪リハビリテーション専門学校

大阪リハビリテーション専門学校 OCR

2018.5.15 理学療法学科

理学療法学科2年生 臨床ゼミナールⅡ

みなさん、こんにちは。理学療法学科教員の太田です。
ゴールデンウィークもあっという間に終わり、学校は通常授業が再開しています。

理学療法学科2年生の『臨床ゼミナールⅡ』という科目では、
疾患についてグループで調べたテーマに沿って発表会を行いました
今回は骨関節疾患、脳血管疾患、脊髄・脊椎疾患、小児疾患を取り上げ、
病態や評価方法について学習しました。

各グループで話し合い、知識を深め、スライドの構成を考え、分担しながら発表を行う。
その一連の取り組みを通じて、疾患の理解とクラスの結束が深まったように感じます。

これからもお互いに研鑽を続け、皆が大きく成長してくれることを期待しています。