一般社団法人リハビリテーション教育評価機構」による教育評価認定審査の結果について

平成27年度、「一般社団法人リハビリテーション教育評価機構」による教育評価認定審査を理学療法学科、作業療法学科が受審しました。その結果、両学科ともにリハビリテーション教育に必要な施設基準およびカリキュラムを提供、実施できる養成施設として認定されました。

特に優れた点として、理学療法学科は「きめ細やかな個別対応の実践」、作業療法学科は「隣接する大学と連携し、充実した教育体制」を評価して頂きました。また作業療法学科は日本作業療法士協会および世界作業療法士連盟の認定校にも登録されました。

今後もより良い教育活動の実施を目指して、全教職員が一丸となって取り組んで参ります。