作業療法学科1年生授業風景「作業療法評価学総論」実技テスト

作業療法学科教員大友です。

1年生2年生ともにテストの時期になりました。

テストが終わると学内で行う対象者様に直接かかわらせていただく実習があります。

その実習の前に毎年行うのがこの実技テストです。

作業療法を実践していく上で患者様の状態を知るために様々な検査を行います。

その検査手技を実際に行っている場面をテストします。

皆さん熱心に取り組まれていました。DSCF0525関節の角度を測るテストです。教員に実施しその習熟度を見ています。