卒業生勉強会を開催しました④

教員の大友です。

作業療法学科では卒業生を対象に勉強会を行っています。

今回は卒業生3名にそれぞれ「症例紹介」をしていただきました。

「症例紹介」は実習終了後の学生も対象者様や実習病院の許可を得て行います。

氏名や年齢など個人情報につながるものは

すべて無意味なアルファベットを使用して

個人が特定できないようにして報告を行います。

作業療法学会などでも「1例紹介」という手法で用いられることも多く、

卒業後の新人教育の一環として

各都道府県の作業療法士会での実践も推奨されています。

今回の卒業生は卒業後10年くらいたった

中堅の作業療法士に発表を行ってもらいました。

いずれもしっかりとまとめられており、

新人作業療法士や学生には大変勉強になったことと思います。0907OCR OT①0907OCR OT②_Fotor0907OCR OT③_Fotor写真は卒業生荒木先生、小栢先生、田邊先生です。

実習地としてもご協力をいただいていて我々にとって頼りになる卒業生です。