作業療法学科「作業療法実習」

教員大友です。

9月6日に障害をお持ちの対象者様に学校へ来校頂き、「作業療法実習」を行いました。

本来、実習は病院や施設に学生が行かせていただいて実施するものですが、

本校作業療法学科では1年次、2年次の夏と春に

学内で対象者様と接する機会として実習を行っています。

対象者様は「工房羅針盤」という作業所からお越しいただき実施しています。

2年生は実際に対象者様に対して検査させていただき、レポートを作成する、

1年生はその様子を見学し、記録の方法を学ぶという方法で行っています。

何日も前から準備し、この日を迎えて学生さんたちも緊張していたようです。0912OCROT①0912OCROT②0912OCROT③0912OCROT④学生さんには貴重な機会だったと思います。