大阪リハビリテーション専門学校は、
夜間3年間で理学療法士・作業療法士の
国家資格の受験資格をを目指す学校。
だからこそ、昼は働き、
夜に学ぶことを選んだ学生に
「とことん」付き合い「とことん」指導が出来る環境で受験資格の取得を実現させます。

一人ひとりに「わかる」まで
とことん指導。
「厳しく、優しく」が
OCRの教育です。

久々の学生生活、他分野の勉強、夜間の学校、国家試験…。不安はたくさんあるでしょう。本校では、ドロップアウトを出さないように、教員・職員が一丸となって、バックアップ。入学から国家試験合格の日まで、学生一人ひとりにじっくり丁寧に向き合います。

学びをあらゆる角度から
サポート

教職員やクラスメイト、
卒業生があなたをサポート。

一人ひとりの学生に
目を向けています。

個別指導を基本とし、3年間を通して担任制を導入しています。また、全教員が連携を取り、一人ひとりの学力や希望進路などを共有、学生が相談しやすい環境を作っています。疑問が出た場合は学生がわかるまで繰り返し指導を行うことを心がけています。

座学も学外実習も
しっかりフォロー。
実りある学習につなげます。

わからない部分を放置しないように、授業や課題で疑問点が出たら、まずはメールで質問できます。その後対面で相談、指導を受けることができます。また、学外実習では教員が現場に赴く以外に、メールや電話でアドバイス。即戦力を養うための指導も万全です。

放課後指導

OCRの放課後は朝から授業が始まる直前まで授業は夜間ですが、教員は朝から学校にいます。わからない点があれば、時間に余裕を持って相談できます。

学外実習

同じ目標を持ったクラスメイトと切磋琢磨。

少人数のクラスには、さまざまな経歴・年齢の学生が集まります。国家試験合格という目標を持っているので、お互いに刺激を受け、助け合いながら、学習に取り組みます。

卒業生がOCRで学ぶ
後輩を応援。

本校で教鞭をとる教員や現役の理学療法士・作業療法士には本校卒業生が多数います。座学、実習、国家試験などさまざまな面で学生をサポートします。

確実に国家資格がとれるポイント
●3年制でもより多くの実習時間を設定。学習内容、学習支援体制も充実している。
●授業が厳しい分、ドロップアウトを出さない工夫を凝らしており、個別指導&繰り返し指導を行う。
最短でPT・OTになれて、
働けるポイント
●学習期間は3年間に凝縮。4年制より1年早く社会に出て働ける。
●PT、OTの初任給は350〜450万円。1年早く社会に出たら、学費も1年分カットできる上、自分の腕で稼ぐこともできる。費用面での負担が少ない。
OCRのドロップアウトを
出さない工夫
学習に取り組むなかで一番の難問は、「わかないところがわからなくなること」。本校では、小テストによる苦手分野の早期発見&再テスト、メールでの相談受付、放課後の対面指導、わかるまでの繰り返し指導などさまざまな工夫でドロップアウトを出さないようにしています。

徹底的に指導を行い、一人ひとりが
「わかること」に力を尽くしています。

OCRでは全教員が連携し、学生一人ひとりの学びを徹底サポート。今も臨床の現場に立つスペシャリストならではの豊富な経験と知識で即戦力を磨きます。

  • 理学療法学科

  • 中平 剛志 [担当科目]リハビリテーション概論・日常生活活動学・理学療法評価学Ⅰ
  • 太田 幸志 [担当科目]理学療法評価学
  • 大川 真司 [担当科目]評価学(筋力)・評価学実習(骨・関節疾患)
  • 西村 朋浩 [担当科目]脊髄損傷の理学療法
  • 松井 奈穂子 [担当科目]生活環境論・理学療法評価学Ⅰ
  • 笠原 弘樹 [担当科目]老年医学・ADL実習
  • 作業療法学科

  • 大友 健治 [担当科目]解剖学・老年医学
  • 北田 泰敏 [担当科目]基礎作業学総論・リハビリテーション概論
  • 井上 大輔 [担当科目]作業療法治療学運動系・運動学実習
  • 島田 康雄 [担当科目]作業療法評価学総論・作業療法評価学認知系・作業療法治療学認知系・一般臨床医学・病理学概論
  • 丸田 千津 [担当科目]作業療法治療学発達障害系Ⅰ・Ⅱ・人間発達学・小児科学 他
  • 松下 健史 [担当科目]作業療法治療学精神障害系 Ⅰ・Ⅱ
  • 打田 明 [担当科目]作業療法評価学運動系 生理学実習
めざせ!
国家資格全員合格!

グループ学習や徹底指導で
国家試験全員合格をめざす!

開校以来20年間の教育実績によるノウハウを活かした国家試験対策を1年次から実践しています。グループ学習やマンツーマン指導など行い、毎年、全国平均を上回る国家試験合格率を維持しています。

国家資格取得率

理学療法学科

100%

2019年度実績全国平均93.2%

作業療法学科

93.1%

2019年度実績全国平均94.2%

1年次から国家試験合格を
目指した授業を実施!

理学療法士・作業療法士の国家試験は基礎分野、専門基礎分野、専門分野のいずれからも出題されます。1年次前期から開講する全ての科目では、理学療法士・作業療法士に必要な臨床的な知識のみならず国家試験に必須の知識を網羅しています。

定期的な模擬試験で、
弱点や苦手分野を分析!

3年次になると、定期的に模擬試験を実施し、実力が着実に身についているかを学生本人および教員一同で確認します。教員は試験結果から学生一人ひとりの弱点や苦手分野を分析、徹底的なフォローを行うことでわからない部分を放置しない指導を行います。

3年次の
「国家試験対策ゼミナール」で
万全の受験対策!

過去の出題傾向と対策を中心とした講義を通して、これまでに学んだ内容を復習・確認します。また、市販のテキストに加え、過去の国家試験で出題された問題を集めたプリントを配布。自信を持って試験に臨むために、頻出項目を絞り込んだ重点学習にも取り組みます。

個々の苦手を補い、
強みを引き出す
グループ学習で切磋琢磨!

国家試験は個人で挑むものですが、国家試験のための学習では学生と教員が一丸となって立ち向かいます。例えば、調べ学習が得意な学生が調べ方のコツを他の学生に伝授するなど試験勉強の方法を共有。全員で勉強への意欲をキープ、学生同士が力を高め合うことにつなげます。

授業時間も臨床実習も豊富。
現場で求められる実践力を
確実に育成。

3年制でも4年制と変わらないだけの充実した実習時間を確保しています。1年次という早期から実習を経験し、現場で必要な能力を確実に修得します。

3年間の臨床実習・学外実習を含めた実習時間

理学療法学科

作業療法学科

実習前後も誠実に指導

実習前には準備指導

OCRでは1年次から関西を中心とした全国120ヶ所以上の施設で実習を行います。その内容は、一般病院やリハビリテーション施設、介護老人保健施設など多岐にわたります。実習に行く前には理学療法士としての基本的な態度や対象者との関わり、障害の捉え方について学習します。

実習期間中も
手厚くサポート

実習先の施設に教員も同行し、学生が現場に慣れるまでフォローします。実習現場に同行していない場合でも、メールや電話で常にサポート。対象者の方々や実習指導者の先生との関わりを通して、現場で様々な経験を積み、実践力を養えるよう、学生一人ひとりを指導します。

実習後も振り返り指導

実習が終了したら、それで終了ではありません。実習で学びを深め ることができたか、実技チェックを学内で行います。フィードバック&トレーニングを繰り返す指導で成長を促します。

一人ひとりの適性を考えた
就職指導で高い就職率を
実現!

きめ細かな指導と教職員全員の親身なサポートで一人ひとりの就職活動を支援。

希望の就職を実現できる豊富な求人先

理学療法学科

  • 施設数
  •     631
  • 施設
  • 求人数
  • 2,683

作業療法学科

  • 施設数
  •     614
  • 施設
  • 求人数
  • 2,447
おもな進路・就職先
一般病院 介護老人保健施設 教育機関
地域医療支援病院 デイケアセンター 保健所
特定機能病院 訪問リハビリテーション施設 スポーツ施設 ほか
リハビリテーションセンター 行政機関
担任制によるマンツーマンの就職指導

学生と教員が早期からきめ細かに面談を重ねるマンツーマンの指導がOCRの就職サポートの特徴です。3年次の臨床実習も、将来の進路希望に沿って実習先を決定。自身の適性をしっかりと見極める機会を設けながら、学生本人にとって最適かつ納得できる就職先の選択へと導いています。実習でお世話になった施設への就職者も多数います。

短期間に集中する国家試験と就職活動を
しっかりサポート

理学療法士・作業療法士ともに、国家試験は2月に行われ、合格発表は3月です。国家試験に合格しなければ、資格を有するプロとして就職できないので、国家試験対策の勉強をしながら就職活動を行う学生もいます。また、合格発表後に就職活動をして、4月から勤務する学生もいます。いずれの場合も教職員が学生を支えます。

学生の希望や適性に基づき、教員がアドバイス

OCRは、毎年100%の就職率をキープする一方で、学生一人ひとりがベストな就職先と出会えるよう、就職担当教員を中心に教員全員が一丸となってサポートします。

就職先は全国規模
企業が来校する
学内就職説明会も

OCRの就職企業、施設は全国に広がっています。学外で行われる就職説明会もありますが、学内に企業が来校する学内就職説明会も毎年実施。多くの企業が参加します。

10代~40代まで多彩な
経験を持った
学生が集まって学ぶ環境。

夜間部では高校新卒生から社会人経験者まで多様な経歴、年齢の人が共に学んでいます。、理学療法士・作業療法士としての知識以外にも人生の幅がとことん広がるのも魅力。

学生データ

理学療法学科/作業療法学科)※2019年4月入学者

  • 最終学歴
  • 性別
  • 年齢
  • 今働いているか
  • follow me on
    Instagram

    普段の学生生活はこちら

学校選びに重要な学費!
夜間3年制で費用を最小限に抑える。

最初の2年間は、勉強と仕事を両立できるため学費・定期代をまかなえます。金銭的な負担の軽減に配慮し、学費の支払いも年4回の分割制を採用しています。アルバイトを希望する場合は、学校からの紹介も可能です。

1年分の学費軽減によるメリット

OCRは医療系私立大学に比べ
総額281万円も安い!!
都心キャンパスの利便性

通いやすい、
勉強にとことん集中できる環境!

昼間に仕事、夜間の勉強のあとの疲れた頭と身体には「通いやすさ」は重要なポイント。主要な駅から徒歩10分以内で、関西の主要都市のどこらからでもアクセスが良いOCRは「学びやすい」環境です。

大阪都心部から10分以内

  • 大阪(梅田)から 約4

  • 難波から 約7

  • 天王寺から 約9

  • 神戸(三ノ宮)から 約29

  • 京都から 約34

  • 奈良から 約37

  • ※掲載各駅より大学最寄り駅までの最短所要時間です。所要時間に乗り継ぎ時間などは含みません。

最寄り駅からキャンパスまで、徒歩10分!
天満橋駅直結「京阪シティモール」はショップが充実。ユニクロ、GU、ABCマート、無印良品、スターバックスコーヒー、マクドナルド、ジュンク堂書店など、もりだくさん!
梅田(大阪駅)から4分! 天王寺から9分!!
梅田は「グランフロント大阪」をはじめ、多彩なスポットやイベントで盛り上がる大阪一番のエキサイティングゾーン。難波は「道頓堀」をはじめ、エネルギッシュな若者文化を創造し続ける元気印が光る街。この2大エリアに近くてうれしい。